top of page

経営者が抱えるモヤモヤがスッキリ解消します

高知県:高知県産業人材育成研修事業「なりわいワイワイ塾」実施委託業務


<事業内容>

土佐まるごとビジネスアカデミー(土佐MBA)の実践コース

起業希望者・中小企業経営者に対し、「ビジネス設計図づくり」をサポート

全6回の集合研修と全3回のWEB面談による事業者に寄り添った伴走支援

ワークショップ、ディスカッション、ケーススタディ等のアクティブラーニング研修


<事業成果>

アンケートで受講者の93%が「受講後ビジネスが良い方向へ変わった」と回答

受講者A氏:受講者自身で作成した事業計画を元に地元信用金庫から資金調達に成功

受講者B氏:受講者自身で作成したビジネス設計図を元に受講6ヶ月後に店舗オープン

受講者C氏:大型商談が成約、受講者自身で作成した事業計画の目標売上高を達成

受講者D氏:受講後、受講者自ら講座内容を他の社員へレクチャー、翌年社長に就任


数字を使ったので、ここで初めて先のビジネスが成り立つのかと、リアルなシュミレーションが出来ました。加えて、明確な自分が目指すものも何となく描けるようになりました。これから軌道修正する時も、きちんと数字を出してやっていきたいです。

<30代・女性・アロマセラピー起業>


出したい利益の理由を決めておくと良いというのはとても納得できた。利益を出したい理由をあらかじめ決めておくのは事業のモチベーションになると感じた。ほかの数字も一つひとつ目的を持たせていき、数字で語れるようになりたい。そしてそんな事業計画をつくりたいと感じた。

<30代・男性・森林ビジネス>


考え方が180度変わりました。今、何をどうすべきか、という事が少しですが、はっきりと一筋の光のように見えました。主な学びは2点です。①お相手やクライアントの満足感を考えて商売をすること。②数字を表面に出してくると色んな事が見えて、考える、という作業をすること。

<40代・女性・生花教室起業>


ビジネスを進めるための基本的な考え方として、意識的に講座で習ったことを取り入れるようになった。そして自社内のスタッフ・メンバーに対しても、経営を学ぶことの大切さを話すようになった。

<50代・男性・酒卸売業>




閲覧数:29回0件のコメント

Comments


bottom of page